06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

パテントマスター

弁理士へのなが〜い道
スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- -
『インフルエンザワクチンは打たないで』
母里 啓子 著
★★★★☆

予防接種について調べていた時に、たまたまhitして興味をそそられたので読んでみた。
著者は元国立公衆衛生院疫学部感染症室長であり、説得力がある。
内容は、インフルエンザワクチンは効果がないから必要ない、というもの。私はできれば薬に頼りたくない方なので、著者の考えには納得できるが、アマゾンの書評をみると賛否両論!
どっちが本当のことなんでしょうか?
お世話になっている医者や薬剤師に聞いてみると、「予防接種はしたほうがいいでしょうね」という答え。どっちを信じたらいいのでしょうか?
誰か教えて!




他に『予防接種へ行く前にー受けるこどもの側にたって』毛利子来、母里啓子 編集という本も読んでみた。予防接種って必要なんですか? 誰か本当のことを教えて!!




JUGEMテーマ:読書
 
[]
comments(0) trackbacks(0)
『ハリー・ポッターと死の秘宝』
J・K・ローリング  著
★★★★★

ハリー・ポッターシリーズ完結編!大満足の内容でした〜。
こんな素敵な物語を自分の子供達に書いてあげられるなんて、ステキー!!!
しわしわ角スノーカックという言葉がかわいくて好きだ。



JUGEMテーマ:読書
[]
comments(0) trackbacks(0)
『人間の条件』
森村 誠一  著
★★★☆☆

題名からして重いですが、カルトを題材にしています。
今ではすでにカルトの闇が明らかになりつつありますので、ものすごいことを書いているのに、どこかで聞いたことがあったり読んだことがあったりするのは、現実に似たようなことが起こったことが報道されたりしているからで、現実に起こってしまう恐ろしさと、この闇を知っているが故の用心深さを知識として持っている安心感(?)のような、そんな複雑な気持ちになります。

JUGEMテーマ:読書


[]
comments(0) trackbacks(0)
『冷静と情熱のあいだ Blu』
辻 仁成  著
★★★★☆

忘れられない恋の話を順正の立場で書いたもの。
Rossoはどちらかというと、日々の生活を淡々と描いているのに対し、Bluは順正の気持ちが綴られていることが多く、私はBluの方が好き。
私はこの2冊を別々に読みましたが、1冊になっているものもありますので、Rosso→Blu→Rosso→Blu→・・・・・と交互に読んでいくのがよいと思います。



↓コレ、1冊になっているものです。


JUGEMテーマ:読書


[]
comments(0) trackbacks(0)
『冷静と情熱のあいだ Rosso』
江國 香織  著
★★☆☆☆

忘れられない恋の話をアオイの立場から書いています。
昔の恋人との約束、覚えてますか?
江國さんの作品は時々読みますが、私はこの書き方はあまり好きじゃないです。
敢えてこういう書き方を選んでいるのかもしれないですけど、う〜ん・・・・

JUGEMテーマ:読書


[]
comments(0) trackbacks(0)
『虚貌』
雫井 脩介  著
★★★★☆

なかなか読み応えのある犯罪小説。面白かったです。しかし、?と思うところがあり、著者に問いただしたいところ・・・・。北見先生のカウンセリング、私も受けてみたいと思いました。

[]
comments(0) trackbacks(0)
『あかんべえ』
宮部 みゆき 著
★★★☆☆

宮部みゆきさんの時代物を初めて読みました。時代物というのは、人情厚く温かくてそれでいてもの悲しい感じがしますが、宮部みゆきさんの作品もまさにそんな感じでした。
謎を解いていく面白さというのはありますが、今までの宮部作品を読んでしまうと、ちょっともの足りない気がします。しかしながら別の時代物にも挑戦してみたいと思わせるのでした。

[]
comments(0) trackbacks(0)
『ハッピー・バースディ』
新井 素子 著
★★☆☆☆

この文体、私には向いていないようでした。コバルト世代向けなのかな?ちょっと私は大人になりすぎたようです。

[]
comments(0) trackbacks(0)
『模倣犯』
宮部 みゆき  著
★★★★★

遅ればせながら読ませていただきました。これ、ものすごいですね。いろんな話が複雑に絡み合っていて、大満足の作品です。さすが宮部先生です!

[]
comments(0) trackbacks(0)
『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
リリー・フランキー 著
★★★★★

久しぶりに出ました、星5つ!!世間のみなさんの評価が高いというのもうなずける、素敵な作品です。リリーさんの語り口調がとってもいいんだよね〜。本当に素敵なお話をありがとう!!!

[]
comments(0) trackbacks(0)
Latest entries
Categories
Archives
Recent comments
Recent trackback
Links
Recommend
ハリー・ポッターシリーズ全巻セット
ハリー・ポッターシリーズ全巻セット (JUGEMレビュー »)
J. K. ローリング
魔法族の世界での愛と友情と勇気を描く壮大な物語。自分の子供にも読んであげたいすばらしい作品。
セックス・アンド・ザ・シティ Season1-1 [DVD]
セックス・アンド・ザ・シティ Season1-1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

4人の素敵な女性たちの良さは回を重ねる毎に増してゆく。私もアノ、セレブランチに混じりたい〜♪
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~5 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様)
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~5 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様) (JUGEMレビュー »)

観た人だけが味わえるこの満足感!この興奮!!こんなにハマルとは思ってなかったよ。
屍鬼〈上〉
屍鬼〈上〉 (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
閉塞的な村で次々に人が死んでいく。その真相とは?実際にありえそうな怖くて悲しい物語。私のバイブルに格上げです。
 
こちらもヨロチク
ブログランキングバナ
プレゼントにアマゾンギフト券
Profile
Others